FC2ブログ

Wandering life

被写体をいかに美しく撮影するか・・・この想いで活動しています。(2018/12/8)ブログ名とハンドルネーム変えました)

どうしようかな~

※※※色々思う事あり長文で、一部は毒を吐いてます(笑)※※※
  ※※※絡みにくい内容です、基本スルーでOKです※※※



 大阪に地震が着てから台風の直撃・・・、地震で自営業の事務所

が少し損害を受けてたのですが、少しの負担で済んで ほっとした後に

台風直撃・・・。事務所の損害確認しないとと思ってたら 車に倒木があり

屋根がベッコリと。。。これは保険で修理やのと思ってたら、北海道に地震。

 北海道のマンションにはカメラ本体とレンズにノートPCを置いてるので少し心配

なのですが、僕は幸いながら山陽地方に居てましたので直接的な損害を被る事

なく、普段の生活に不自由なく過ごしています。


 僕に安否確認のメッセージをお送り頂いた方、本当にありがとうございます。


3年と半年近く北海道に滞在してたので、それなりに人間関係もあり

僕も色々と心配事があったのですが、どうやら皆さんケガなく居られる様子でした。
(札幌に可愛い彼女が居てるって書ければカッコ良いですが、それはありません^^;)

 話は少し変わりますが、皆さん写真好きですので 某投稿サイト(フォ〇ヒト)ご存知

と思います。2011年の東日本大震災の時です、このサイトに投稿している人間で

『この惨状を伝えたくて必死に向かいました』とコメントし、前ボケに泥で汚れた

ぬいぐるみを置いて、被災した建物や人々を撮影している アホな奴が・・・

その投稿を見た途端に 強烈な怒りがこみあげ それ以降あのサイトは見なくなりました。

百歩譲って・・・アマチュアカメラマンが、被災した建物や人を撮るまでは 我慢出来ますが

その画像をUPする人間の感覚は僕には理解出来ません。本職のカメラマンでさえ、被災写真を撮る時に

『僕たちは本当にここで写真を撮って良いのか?』と自問自答していると聞いた事さえあります。

 また あの投稿サイトを見る事はないでしょうが、被災地の惨状を撮って 一流のカメラマン気取りの

奴が居てるなら、お前の泣きっ面が蜂に刺されて 腫れあがってる時にその顔撮ったるわ・・・と思ってしまいます。



                     そんな画を撮るなら、被災地の惨状でなく復興への明るい画を撮れば良いのに・・・


 と少し文句じみた記事となりすいませんm(_ _)m。

文句ばかり言っても何も前に進まないので、近いうちに 札幌に行ってきます。

もちろん大阪の事務所が台風被害が無いのも確認しに行きますが、まとまった時間が取れない

ので、大阪の事務所確認→札幌の状況確認ってなるかな・・・

 『どうしようかな~』と考え、まずは明日休日の申請をしようと思います。



2018-9-9-2jpg.jpg



 思えば僕は 『ここで売り上げを上げとかんと』 と言う気持ちで 日々過ごしてましたが

仕事以外の事が気になり、休むって事は初めてだと思います。



2018-9-9-1jpg.jpg







 

 この度の 水災・風災・地震 で被害に遭われた方々には 心からのお見舞いを申し上げます。






スポンサーサイト



  1. 2018/09/09(日) 22:24:23|
  2. (Indoor)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

Nomad

Author:Nomad
綺麗に撮るには・・・

と活動してます。

まぁ細々とですが^^;

ブログ名とハンドルネーム
変えました。
(2018/12/8)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

(Indoor) (117)
(Outdoor) (14)
廃墟 (3)
街 (18)
自然 (14)
パソコン (3)
未分類 (6)
雑記 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR